リコンファーム(予約の再確認)は、絶対必要ですか?

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

お問い合わせ

お問い合わせについて

こちらでは「空席照会」「見積り」は承っておりません。
お客様ご自身にて、ご希望商品をご選択頂き、ご確認ください。
サイト表示やエラー障害などのお問い合わせは内容詳細をご明記頂きますようお願い申し上げます。

  • No : 174
  • 更新日時 : 2013/10/21 12:19
  • 印刷

リコンファーム(予約の再確認)は、絶対必要ですか?

カテゴリー : 

回答

リコンファームは航空会社によって、規定が様々です。
また、昨今は、WEBチェックインも可能な場合がございますので、
リコンファームも兼ねて、WEBチェックイン可能な航空会社か否か等、詳細を
事前に公式サイトをご確認頂くことをお勧めいたします。
 
 
【リコンファーム必須航空会社例】
 
■エアインディア(AI) http://www.airindia-jp.com/reconfirm.htm
■アエロフロート・ロシア航空(SU) http://www.aeroflot.ru/cms/en/offices
 
 
その他、条件によって必要な航空会社もございます。特に、海外現地国内線のみを「別途」発券手配をした場合は、リコンファームをおすすめします。また、公式サイトにてWEBチェックインがある場合は、リコンファームの代わりに事前WEBチェックインもご活用くださいませ。
 
 
■チャイナエアライン(CI)
到着から次の出発までが72時間以内の場合は不要。また現地連絡先情報を予約記録に登録済みの場合も不要。
 
■トルコ航空(TK)
到着から次の出発までが72時間以内の場合は不要。
 
■エジプト航空(MS)
国内線利用の場合はリコンファームが必要。
 
■ウズベキスタン航空(HY)
国内線利用の場合はリコンファームが必要。
 
■中国南方航空(CZ)
国内線利用の場合はリコンファームが必要。
 
■カタール航空(QR)
ジェッダを含む旅程はリコンファームが必要。
 
■ガルーダ・インドネシア航空(GA)
到着から次の出発までが72時間以内の場合は不要。
また現地連絡先情報を予約記録に登録済みの場合も不要。
 
■ウラジオストク航空(XF)
出発72時間前までに手続きが必要。
 
■スイスインターナショナルエアラインズ(LX)
アフリカ方面へのフライトはリコンファームを推奨。
 
■ブリティッシュエアウェイズ(BA)
パキスタン/サウジアラビア/クウェート/イラン方面のフライトは推奨。
 
そのほか、ご利用の航空会社の公式サイトでも詳細をご確認ください。
 
 
【リコンファームの方法例】
現地にて、直接航空会社のカスタマーセンターにお電話連絡ください。
お電話されるときは、「航空会社予約番号」もしくは、「チケット番号」をご用意いただき、航空会社係員にお伝えいただき、リコンファーム手続きください。
 
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます